「特許翻訳丸裸セミナー」参加記。

昨日、藪内さんの「特許翻訳丸裸セミナー」@大阪に参加してきました。セミナー講師の方がこれほどまでに、ご自身のリアルなご経験をお話されることって珍しいのでは・・・というほど、数字やデータ、具体例など総動員の内容でした。さらに、他のレバレッジ講座受講中の先輩方、これから受講予定の方のそれぞれの仕事や生活事情をお聞きできたことも収穫です。

すべてのお話が学びでしたが、特に自分自身にとって今後生かせると思ったことについて書きたいと思います。

 

トライアルに向けた勉強のこと

専門分野の確立を目指して対訳を取ったりノートを作成したりしていますが、トライアルまでに明細書を何件ほど読むべきか、また精読と多読とのバランス、対訳を取るスピードなど、いつも「どうするのがいいのだろう?」と迷いつつやっていました。

そして、常に悩む「どの程度の深さまで掘り下げて勉強するか」。そういったことが、セミナーのお話から、自分の中でだいぶ明確になってきました。

特に、「メリハリをつけて読む読み方」と「誤訳からどう学ぶか」という視点は、今まで自分に欠けていたと思います。これは早速、今日から生かします。

マインドセットのお話

後半のこのセクションのお話を聴いている間は特に、藪内さんの「ものごと・世界の見方」の深さと広さに感心しっぱなしでした。人生を積分で捉えるという考え方をキープできれば、そうそう不安にもならずにやっていけるかも。そして仕事においても人生においても、「セレンディピティを楽しむ」姿勢には共感します!

みなさんからの刺激

セミナーだけでなく、懇親会、二次会、果ては三次会まで、たくさんの方々とお話することができました。なかなか、同業の方と仕事の具体的な話をし合うことはないので、貴重な時間でした。自分が手がけない分野のことを聞くのは新鮮です。

みなさんそれぞれのバックグラウンドがあり、各自の思いを持って特許翻訳者をめざし、またお仕事に日々向かっておられる姿を垣間見られて、大きな刺激となりました。このことは、本当にありがたいと感じています。

セミナーの内容、みなさんとの対話のあと、今すごく前向きな気持ちです(もともと前向きなんですけど、さらに笑)。あらためまして、藪内さん、KokoDokiCompany藤原さん、そしてご一緒させていただいたみなさま、ありがとうございました。

 

・・・お酒の勢いで話に出た沖縄合宿を実現したいなぁ、なんて。。(´ω`*)

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 管理人 より:

    今度は、講師ポジションで参加しましょう。(^_^

    1. solami より:

      うまく想像がつきませんが、自分だったら何を提供できるか?と考えることで
      勉強や仕事の仕方や見方もまた変わってきそうです。

  2. 特許翻訳者をやってますの人 より:

    ソラミさん

    お邪魔様です。
    沖縄合宿。。また魅力的なことを(笑)
    希望は大きくですね~

    1. solami より:

      そうです、希望は大きく!
      って、単に沖縄好きなだけっていう。笑

  3. 島人 より:

    沖縄合宿、実現させましょう!

    1. solami より:

      島人さん、先日はお疲れ様でした!
      お話できてうれしかったです。

      あれですね、フリーランス特許翻訳者として
      独立を果たしたあかつきには!ですね^^
      お互いがんばりましょう~。

  4. うめぼし より:

    横から失礼します。
    沖縄合宿、ぜひ参加したいですw

    1. solami より:

      うめぼしさんもそちらのご出身でしたっけ、いいな(´∀`*)
      合宿、実現したら面白いですよね!

  5. 管理人 より:

    いつかは。。。は、なかなかやってこないので

    家族旅行とか

    年に1度の遠出を

    今年の夏に設定すると

    いいと思います。

    人生は、行動あるのみ。

コメントを残す

*

CAPTCHA